スティックフィルター

スティックフィルター(JSドレーン工法)とは

製品の特徴

スティックフィルターは、省スペース設置が特徴の地中埋設用の浸透管です。

  • 既設の道路側溝や集水マスにも短工期で追加設置が可能です。
  • 樹脂製骨格の内側にフィルターを融着挿入しており、既存の工法とは異なり、
    透水シートを外巻きする手間も作業スペースも必要ありません。
  • 管内に侵入した雨水に含まれる土砂等を地中に流出させません。
  • 新開発の樹脂骨格構造により、管内部の空洞化を実現したことで、
    1本当たりの浸透能力は既存工法の浸透マスや浸透トレンチの単位浸透量を大きく上回ります。
  • 設置時の工事では、専用重機・汎用掘削装置・ハンドオーガーのいずれでも工事可能で、
    現場状況や予算に応じて、施工方法をお選びいただけます。

台風やゲリラ豪雨対策等への新提案。冠水・浸水災害のリスクを減らし防災を手軽に実現します。

幹線道路の側溝冠水にも、駐車場の溢水滞水にも、エントランス前のぬかるみにも、
用途は多彩で効果は抜群です。

技術評価認定書 第41号 取得
(特許出願中)

技術評価認定

公益社団法人
雨水貯留浸透技術協会
雨水技評 第41号

自 2017年7月1日
至 2022年6月30日

技術評価認定

公益社団法人
雨水貯留浸透技術協会
雨水技評 第41号

自 平成29年7月1日
至 平成34年6月30日

工法の概要

構成部材

施工される際に
ご用意いただく物

事前に準備いただく物

  • 埋戻材
    単粒度砕石(道路用砕石:S-20、S-13、S-05)(コンクリート用砕石:S2010、S1505)
  • 充填材
    ケイ砂4号 または、相当品
  • 接続継手
    塩ビパイプ:VP75
  • 接着剤
    塩ビパイプ用接着剤
  • 埋戻材防護材
    モルタル

他の工法との比較
(社内調査による)

注意事項/禁止事項

※劣化の原因となりますので、有機溶剤、化学薬品、油などを触れさせないで下さい。

※取り扱い時、火気は厳禁です。設置後は温水など高温度の水を流入させないで下さい。

※近接建物の荷重影響は、現地状況や自治体の指針により検討を行って下さい。