ニュース

縦型浸透管 スティックフィルター の発売を開始しました。

11/1より、「縦型浸透管 スティックフィルター」を開発し、全国発売を開始しました。

都市部の冠水被害・道路や駐車場などの滞水被害など、年々増加している雨水対策工法として、

地表の雨水を地中に導水する工法が積極的に採用されています。

「縦型浸透管 スティックフィルター」は、直径100㎜ の浸透用ユニットを連結することで

最大5.0mまで地中に埋設可能な雨水対策商材です。

技術情報等につきましては、弊社HPに専用コンテンツを設けましてので、是非ご覧ください。